地域とともに、お客様とともに

私たちは、長野県松本市に本社を置く百貨店です。

明治18年呉服店として創業以来、地域のお客様の支持のもと、安心で信頼される商品を提供してまいりました。

松本市は、国宝松本城を中心とした城下町として栄える一方、「岳都、学都、楽都」と呼ばれるように、観光、教育、音楽など、世界に誇れる文化都市でもあります。

創業以来変わらない井上の企業理念は「お客様第一」。

いつもお客様との心と心のぬくもりのあるふれあいから、お買い物の楽しさと暮らしの豊かさをお届けすることを目標にしています。

百貨店の魅力「時間・空間・価値観」

百貨店の最大の特徴であり、魅力であるのは、やはりいろいろなものが一箇所でそろう「ワンストップ・ショッピング」です。

様々な業態の店舗やインターネットの発達により、あらゆるものが簡単に手に入る時代になっています。しかし百貨店の魅力は、楽しい「時間」、清潔で明るい「空間」、最新のトレンドや文化を編集する「価値観」の3つが同時に実現していることです。

楽しく、安全に、気持ちよくお買物がしたい・・・そんなお客様の声に答えるために、いつも井上は、どこよりも新しい価値の提供と、地域と時代を牽引する文化の創造を目指しています。

お客様と直接触れ合う「販売」の現場

百貨店の仕事の面白さは、お客様のライフスタイルをコーディネートする演出家として、自分の感性と知識を思う存分発揮できることです。

売場のコンセプト作りから商品構成、仕入れ、ディスプレイ、在庫管理、コスト計算など、その仕事は幅広く多彩で奥深いものです。

百貨店の社員は「売場」が全ての原点です。常に変化する商品とそこにご来店いただくお客様と接する私たちの「売場」は本当に難しく、かつ楽しいものです。

わたしたちが求める人材とは

時代の流れを読み取り、お客様のニーズに応えるには、何よりもお客様とのコミュニケーションが必要です。

仕事を通して学んだ商品知識が、自分自身の生活経験で裏打ちされてはじめて、お客様の共感を得るアドバイスとなります。

ただものを売ることが仕事ではなく、私たち全員が、「生活提案企業」のコンサルタントとして活躍しているのです。

わたしたちは、相手の立場に立って考えられる人、あたらしいモノ・コトを積極的に知ろうとする人、そして明るい笑顔でコミュニケーションする人といっしょに仕事をしたいと思っています。

じぶんのストーリーをはじめよう。

子供のころデパートにいくというだけでわくわくしたこと、大切なプレゼントを選ぶ時のどきどきした気持ち・・・・人と人との出会いを通して、そんなお客様の人生のストーリーをお手伝いする商品をご提案し、徹底したサービスとおもてなしでお客様に満足していただくのが私たちの仕事です。

商品にもストーリーがあります。
ひとつの商品が売場にでるまでには、たくさんの人々の関わりがあります。ブランドの歴史、産地や素材の知識、生産工程やデザイン、色彩などを勉強し販売に生かすことで、その後商品はお客様自身の生活や趣味、人生のストーリーの一部となることができます。

あなたはどんなストーリーを持っていますか?
企業は自分らしさを発見し、自分を成長させる場でもあります。あなた自身が仕事を通じて成長し、あなたにしかできない「ストーリー」を作り出していくことが、企業の成長、活力になっていくのです。

 

【採用について】

採用に関するご質問は、お気軽に人事課までお問い合せください。
電話:0263-33-1155(直通)









10:00 - 19:00
年内休まず営業致します