第15回 横浜中華街展 24日(水)より開催

image

会期:5月24日(水)~30日(火)
会場:7階大ホール

 

松本井上に中華街がやってくる!
毎年好評の横浜中華街展が19日(木)より開催されます。

image

 

会場には、中華街で人気の肉まん、点心、惣菜、スイーツが大集合。
おいしくて見た目も美しい品々が毎年人気です。

image

 

また工芸&雑貨コーナーでは、伝承の技術と美意識から生まれる
品々が勢揃い。こちらも一見の価値ありです。

image

 

会場には手軽に召し上がって頂けるパフェやドリンクコーナー他、
本格的な中華料理が楽しめるイートインコーナーもございます。
できたての味をお楽しみいただけます。

image

 

毎年人気の占いコーナーや開運花文字コーナーなど、
ご家族で楽しくご覧いただけます。

image

 

どうぞこの機会をお見逃し無く、お越しくださいませ。

 

詳しくはWEBチラシをご覧ください。

 

webtirasi_hon_omote

今月のギャラリー案内(平成29年5月)

第15回 伝統工芸 長野展
◇会期 5月3日(水)~9日(火)※最終日4時閉場
◇会場 ギャラリー井上(東西ホール)

0503 伝統工芸A0503 伝統工芸B

 

ギャラリー井上では、第15回伝統工芸長野展を開催致します
さわやかな!松本の五月、井上の五月!
この好季に日本工芸会東日本支部長野研究会会員の作品を展示、発表いたします。

日本工芸会東日本支部長野研究会

 

0503 伝統工芸C0503 伝統工芸D0503 伝統工芸E

出品作家
陶芸 小松幸代 城田領 川手敏雄 篠田明子 森岡宗彦 土屋晃
染織 大蔵光彦 柳澤保範
人形 荒井慶子 大島和子 原山桂子
諸工芸(七宝)月岡栄子 平林義教

 


ー光あふれて、輝くいのちを描くー
原 尚子個展

◇会期 5月10日(水)~16日(火)※最終日4時閉場
◇会場 ギャラリー井上 (西ホール)

0510 hana naokoB

0510 hana naokoC0510 hana naokoA

 

ギャラリー井上では原尚子先生の34回目の個展を開催致します。
輝く子どもたちのまなざし、愛らしい笑顔を描いた新作30余点を展示致します。

【特別企画】
特別注文制作を承ります。お気に入りのお写真をご持参くださいませ。

 

作家プロフィール 兵庫県生まれ
1968年 東京藝術大学 美術学部 絵画科油画専攻・小磯良平教室
1973年 藝大卒業生によるグループトゥエルヴ結成 結成会員
1977年 昭和会展招待出品、日動展、太陽展、ミニヨン展(以降毎年出品)
カレンダー(企業、金融機関からの依頼)抜擢多数
月刊誌3誌表紙絵担当」、テレホンカード
1991年 作品集 『 天使の詩Ⅰ』
1994年 ~藝大43年卒業生による10月会結成 主幹
松本井上百貨店(34回展) 現在 無所属

 

ピカソ・シャガール小版画展

◇会期 5月10日(水)~16日(火)※最終日4時閉場
◇会場 ギャラリー井上 (東ホール)

0510 ピカソシャガールA0510 ピカソシャガールB

ギャラリー井上では、ピカソ、シャガール巨匠と云われる画家の小版画を中心に、小さな絵画を集めた画期的な美術展を開催いたします。
どこにでも飾りやすい「珠玉の小版画」はきっとお気に召すものと存じます。

 


日本画・洋画・版画逸品展

◇会期 5月17日(水)~23日(火)※最終日4時閉場
◇会場 ギャラリー井上 (西ホール)

0424日本画洋画版画逸品展110×220-1

ギャラリー井上では、日本画・洋画・掛軸等 有名人気作家の作品を特別価格にて販売いたします。

0424日本画洋画版画逸品展110×220-2

出品作家
松尾敏男・川合玉堂・後藤純男・林喜市郎・上村淳之
森田りえ子・中川幸彦・西藤哲夫・小林希光 他

 


名品を飾る楽しみ展

◇会期 5月17日(水)~23日(火)※最終日4時閉場
◇会場 ギャラリー井上 (西ホール)

0517 名品を飾る楽しみA

0517 名品を飾る楽しみB


ギャラリー井上では、国指定無形文化財(人間国宝)保持者、文化勲章受章者、著名作家、人気作家による陶磁器、絵画、版画、墨蹟などの作品を飾る楽しみ。生活の中に「特別な物を飾る楽しみ」、日々日常にうるおいを与えてくれる作品を特別価格で展示即売いたします。

 


フェルミン・コロメール風景画展

◇会期 5月24日(水)~30日(火)※最終日4時閉場
◇会場 ギャラリー井上 (西ホール)


0524フェルミンコロメール

ギャラリー井上では、スペインカタル-ニア地方の画家の家系三代目として生まれました。16歳の頃から画家である父親から指導を受け、伝統に忠実な具象リアリズムの様式で、ヨーロッパの田園風景を描いてきました。自然をテーマにした繊細で美しい油彩画約35点を一堂に集めて展示販売いたします。

1962年 スペイン、カタルニア地方、ジローナ県生まれ
1978年 父親で画家ホセ、コロメール・コマスより指導を受ける。
1989年~1995年 勉学の為国内マドリッド、ガリシア、アストリア、バスク、国外はスイス、イタリア、ブラジル、トルコ、フランス、などを取材旅行

 


金箔がおりなす永遠の美器
小野珀子・次郎作陶展

◇会期 5月24日(水)~30日(火)※最終日4時閉場
◇会場 ギャラリー井上 (東ホール)

0524小野珀子・次郎展A

0524小野珀子・次郎展B0524小野珀子・次郎展C

ギャラリー井上では、小野珀子・次郎作陶展を開催致します。
小野珀子は釉裏金彩を独自に編み出し世間にしられました。
そして、小野次郎は昭和28年小野珀子氏の次男として生まれる。
有田窯業試験場にてロクロの指導を受け、祖父の創立した琥山窯に入社し、珀子氏の亡き後にその技術を受け継ぎ釉裏彩という技法を操り、優美な金色世界は、黄、青の釉薬に金箔を張った作品はまばゆいばかりに輝きをはなち気品あふれる仕上がりを見せています。

 

平成13年、大英博物館へ作品を収蔵。
平成14年佐賀県嬉野町に琥珀陶芸舎を開窯。
平成22年 逝去

 

日本画家・現代美術家
団野雅子展

◇会期 5月31日(水)~6月6日(火)※最終日4時閉場
◇会場 ギャラリー井上 (西ホール)

0531 団野

ギャラリー井上では、日本画家、現代美術家、団野雅子展を開催致します。 自然をテーマに、和紙の上に日本画の手法で描かれる抽象画,掛け軸、屏風などの作品を制作しています。
日本の伝統を引き継ぎながらも、モダンな和を表現する作風『和の現代美術』です。
作品は山梨の自然に囲まれたアトリエで、窓辺に座して内なる自然と外なる自然の声を聞き作成しています。

松田千賀子さんの朗読   
6月3日 土曜日 13:00~14:00
「絵と詩のあわいの世界」をお楽しみください。

プロフィール

1974年 女子美術大学芸術学科卒業
美学校(最終美術工房 松沢宥)修了
個 展
2000~17ギャラリーゴトウ 銀座
不二画廊 大阪
2010 テドンギャラリー 昌原 韓国
2009 LA  ART CORE ロサンゼルス
2007 山梨県立美術館 企画 ギャラリーエコー 甲府
2000~4 ギャラリー リヒトブリック ベルリン
2003 セーゲンス教会 ベルリン
グループ展
2016 美し、山梨、パワー展 企画 山梨県立美術館 甲府
第21回総合水墨画展 特別展示 国立新美術館 東京
2015   第20回総合水墨画展 特別展示 国立新美術館 東京
          コレクション展 E&Cギャラリー 福井
2014 清里現代美術館 山梨
2011 日中韓美術家展 美林美術館 広州 中国
2010      日韓交流エコアート展 山梨県立美術館 甲府
2007   日米交流展 東京都美術館・LA ART CORE 東京・ロサンゼルス
2004       ソウルインターナショナルアートフェスティバル
ハ-ボンギャラリー ソウル
2000 Gallery O,T,B ベルリン
1995 日中交流展 山梨県立美術館 山梨

 

 

-手作りの漆との出会い-
第9回手塚勘久 和漆展

同時開催:木曽町「八沢春慶」展示

◇会期 5月31日(水)~6月13日(火)※最終日4時閉場
◇会場 本店6階・ギャラリー井上 (東ホール)

ギャラリーA

ギャラリー井上では、第9回手塚勘久和漆展を開催いたします。
地元長野県松本市にて採取いたしました漆のみを使用した。
木曽桧の曲物や椹の板物、欅や栗の挽物、茶道具や花入をはじめ、酒器・食器など30余点を展覧いたします。
是非、この機会内にご高覧賜りますようご案内申し上げます。

尚、同時開催:木曽町「八沢春慶」作品展を開催致します。

漆 歴
1950年 長野県木曽郡旧楢川村生まれ
1991年 全国漆器展 通産局長賞受賞
1992年 朝日現代クラフト展 準グラングランプリ受賞
1993年 国際デザインコンペティション入選
1994年 国民文化祭美術展 秀作
1995年 全国伝統工芸品展 内閣総理大臣賞受賞
1996年 国際漆デザイン展 入選
1998年 淡交ビエンナーレ茶道美術展 奨励賞受賞
2001年 朝日現代クラフト展 招待出品
渋谷東急本店にて個展 以降毎年開催
2006年 木曽福島の春慶塗り復興に取り掛かる
2015年 第62回 日本伝統工芸初出品展 檜曲輪錆朱塗盆(宮内庁買上)

「井上友の会 お買物券引換会」 5月31日まで開催中です ※印字にミスがありました。申し訳ございません。

会期:4月20日(木)~5月31日(水)

会場:本 店/6階 友の会受付カウンター

アイシティ21店/3階 総合サービスカウンター

1年間お貯めいただいた友の会ポイントを、お買物券にお引換え致します。

今年3月31日時点で1,000ポイント以上のポイントをお持ちの会員様あてに、お買物券引換券を郵送させていただきます。

お届けしたお買物券引換券と、メンバーズカードをお持ちの上お引換えくださいませ。

 

※重要※

大変申し訳ございませんが、弊社の手違いにより、お届けした引換券(はがき)の印字ポイントに間違いがございました。

正しくは1,000ポイントのお客様に1ポイントと印字

正しくは3000ポイントのお客様に3ポイントと印字 など

となっております。

本来あるはずの「000」が印字されておりません。

印字されているポイントに000を加えたものが正しいポイントとなります。

 

引換会のご案内ハガキが届いた会員様はお引換え対象者となりますので、お引換いただきますようお願い申し上げます。

※1ポイント=1000円のお買物券とお引換え致します。

※お引換えにはメンバーズカードが必要です。

※期間中引換えされなかったポイントは、失効します。

※上記期間終了後のお引換えはできませんので、ご注意くださいませ。

京都のれん市 京都の旅・名産品が当たる「ダブルチャンス抽選会」期間中開催いたします。

image

京都のれん市の開催期間中、京都の旅や名産品が当たる「ダブルチャンス抽選会」を開催いたします。

会期:4月20日(木)~26日(水)

会場:7階催事場 京都のれん市会場

期間中、京都のれん市会場で1000円以上お買い上げごとに補助券1枚を差し上げます。補助券5枚で1回抽選会にご参加いただけます。

抽選会ではその場で京都の名産品が期間中350名様に当たります。

また、惜しくも抽選に外れてしまったお客様は、「京都の旅(松本・京都間JR乗車券ペア)」が当たる抽選会に応募できます。(当選は2組様)

詳しくは京都のれん市会場にてお問い合わせくださいませ。

第35回 京都のれん市 4月20日(木)より開催

image

 

会期:4月20日(木)~26日(水)  ※最終日は午後5時にて閉場
会場:本店7階大ホール

 

京の風雅が香り立つ、老舗の味と技でおもてなし。

今年で35年目となる恒例の京都のれん市が、今年も井上本店で開催されます。

image

image

image

image

image

image

 

恒例の老舗店舗はもちろん、今年初めて出店する店舗もあり、

今年も華やかな京の町並みを再現いたします。

ご期待くださいませ。

 

詳細はWEBチラシをごらんくださいませ。

 

webtirasi_hon_omote

webtirasi_hon_ura

 

どうぞお楽しみに。