Posted by & filed under 催事.

井上本店7階大ホールでは「ふれあい ねこ展」を4月27日(土)より開催いたします!

おなじみのねこや珍しい世界のねこ40種50匹が7階大ホールに大集合します!
お好きなねこと遊べるふれあいコーナーやねこちゃんのひみつが分かるパネルコーナーなどねこと触れ合える楽しいイベントが満載です!
また、同フロアにてねこグッズも販売いたします。

このゴールデンウイークはご家族・ご友人をお誘いあわせの上「ふれあい ねこ展」までぜひお出かけください。

詳しくはこちらをご覧ください。

Posted by & filed under ギャラリー案内.

草間彌生・篠田桃紅・フジ子・ヘミング
女流作家三人展
◇会期 令和元年5月1日(水)~14日(火) ※最終日午後4時閉場
◇会場 井上百貨店 本店6階・ギャラリー井上(東西ホール)

ギャラリー井上では、今現在も世界に向けて活躍している日本の女流作家三人の版画作品をご紹介致します。
松本が生んだ現代アートの巨匠・草間彌生。書から抽象世界を切り開いた篠田桃紅。国際的ピアニストにして、画才に溢れるフジ子・ヘミング。個性豊かな三人の作品をお楽しみ下さい。

 

~美濃桃山陶~ 
献上窯元陽山窯 水野雅之作陶展
◇会期 令和元年5月15日(水)~21日(火) ※最終日午後4時閉場
◇会場 井上百貨店 本店6階・ギャラリー井上(東西ホール)

ギャラリー井上では、日本の焼物の双璧「志野瀬戸黒」。古来より茶席を彩ります。加えて「黄瀬戸織部焼き締め灰釉」。何か新しい一品をお探しにお越し下さいませ。父澤三の作品も出品致します。

 

初夏の風 安食 ひろ・潤 二人展 
◇会期 令和元年5月22日(水)~28日(火) ※最終日午後4時閉場
◇会場 井上百貨店 本店6階・ギャラリー井上(東西ホール)
ギャラリー井上では、神話の国・出雲からの安食 ひろ・潤父子陶芸作品展を開催いたします。
一服の茶を通じ、一期一会を楽しみましょう。
楽しみ楽しませること、そのルーツとして焼物を選んだ二人の“安食ワールド”をぜひご覧くださいませ。
※会期中 24日(金)~ 26日(日)は作家が来廊いたします。

 

—晩節に描く—   
   中村石浄 展
◇会期 令和元年5月29日(水)~6月4日(火) ※最終日午後4時閉場
◇会場 井上百貨店 本店6階・ギャラリー井上(西ホール)

ギャラリー井上では、中村石浄展を開催致します。
郷土に根ざし、詩情のゆたかな境地を拓かれている石浄画伯の絵を展示いたします。

 

アンティーク フェア Ⅱ
◇会期 令和元年5月29日(水)~6月4日(火) ※最終日午後4時閉場
◇会場 井上百貨店 本店6階・ギャラリー井上(東ホール)

ギャラリー井上では、古き良き時代のやきもの、ガラス、玩具や宝飾など、価値あるアンティークのいろいろを おどろきの安値で出品します。

Posted by & filed under ギャラリー案内.

~特別企画~ 平成ありがとう
第6回 井上 春の祭典 絵画バザール
◇会期 平成31年4月3日(水)~16日(火) ※最終日午後4時閉場
◇会場 井上百貨店 本店6階・ギャラリー井上 (東西ホール)

ギャラリー井上では、現存~物故作家、郷土~中央画壇、巨匠~人気作家の秀作・逸品をはじめ現代アートまで、日本画・掛軸・洋画・版画を厳選し、平成最後の節目の春にふさわしく2週間にわたり300点に及ぶ春の絵画大バザールを開催いたします。

〈出品予定作家〉
中島千波・上村淳之・那波多目功一・下田義寛・鹿見喜陌・平川敏夫・片岡球子・後藤純男・東山魁夷・平山郁夫・藤田嗣治・浜口陽三・小山敬三・林喜一郎・斎藤清・石井鶴三・川合玉堂・堂本印象・酒井三良・池上秀畝・中村不折・山口進・ビュッフェ・カシニョール・シャロワ その他多数

 

季紗(きしゃ)を纏(まと)う      
松下英とも 風景画展
◇会期 平成31年4月17日(水)~23日(火) ※最終日午後4時閉場
◇会場 井上百貨店 本店6階・ギャラリー井上 (東ホール)

地元作家 松下英ともによるパステルにて描いた風景画を展示致します。
光の綾 風の匂い 水の音 が重なり合う4つの季節それぞれの彩りをお楽しみくださいませ。
【期間中 作家来廊】

 

木版画家 彫進め技法 塩入 久   
~木版画 画集出版 記念展~
◇会期 平成31年4月17日(水)~23日(火) ※最終日午後4時閉場
◇会場 井上百貨店 本店6階・ギャラリー井上 (西ホール)

ギャラリー井上では、塩入久木版画 画集出版記念展を開催致します。
版木の木目で遠近感と、空気感を表現しようと、様々な技法を駆使した作品が掲載された木版画集の代表原画作品を取り揃えました。
地元作家 地元の情報誌「市民タイムス」新聞に2017年4月~2019年3月まで48回連載された「北アルプス山麓の四季」の掲載作品を中心に、140ページの木版画集が完成いたしました。
【期間中 作家来廊】

 

~平成最後の画廊市~  
現代洋画,日本画・版画作品展
◇会期 平成31年4月24日(水)~30日(火) ※最終日午後4時閉場
◇会場 井上百貨店 本店6階・ギャラリー井上 (東西ホール)

ギャラリー井上では、平成最後の画廊市、現代洋画、日本画・版画作品展を開催致します。
今回は特に洋画壇で人気の高い作家の飾りやすいサイズの作品を展示販売いたします。

〈主な出品作家〉
伊藤正宏・薄井 義・大沼紘一郎・梶田達二・北村西望・黒田悦子
小山敬三・田中善明・長岡 卓・濱田台児 他
■出品作品約60点

Posted by & filed under ギャラリー案内.

美しい日本 ふるさとの詩
原田泰治 版画展
◇会期  平成31年3月6日(水)~12日(火) ※最終日4時閉場
◇会場  井上百貨店 本店6階・ギャラリー井上(西ホール)
◇主催  ギャラリー井上
◇入場料 無料

ギャラリー井上では、原田泰治 版画展を開催致します。
原田泰治は日本の自然豊かなふるさとの風景や古くから日本に息づく風物詩を描き、その素朴でありながら心に直接届く作風で多くのファンを持つ作家です。
先生の描くふるさとの姿は、単なる心象風景ではなく、郷土へ深い愛を描いた現代の日本に残る実際のふるさとの風景です。自らのふるさとを見つめ、自然の中に慎ましやかに生きている人々の姿の大切さ、美しさを感じ取り、心を込めて日本のふるさとを描き続けています。この度、人気の作品を高精細なフレグラフファイン版画にし、展示販売いたします。

 

光と影のファンタジー 藤 城 清 治 版画展
◇会期  平成31年3月6日(水)~12日(火) ※最終日4時閉場
◇会場  井上百貨店 本店6階・ギャラリー井上(東ホール)

ギャラリー井上では、光と影のファンタジー藤城清治版画展を開催致します。
光と影の詩人、藤城清治氏の作品は心の中に幸せをよび、感動と希望を伝えてくれます。
孤高の影絵作家として新しい活動の場に挑戦し続け、幅広いテーマで制作した影絵作品たちは、「光と影の祈りの芸術」の世界を作り上げています。今回は、今までに制作された代表作の影絵を版画にして展示販売いたします。

 

武生弘子と「日本の抒情歌を描く」-受 賞 作 家 展-
日本の抒情歌 絵画展
◇会期  平成31年3月13日(水)~19日(火) ※最終日4時閉場
◇会場  井上百貨店 本店6階・ギャラリー井上(西ホール)

ギャラリー井上では、日本列島のように四季の移り変わりがはっきりしている国は世界でも珍しいと言われ、その事で四季それぞれに素敵な抒情歌を沢山生んできました。
明治・大正・昭和の歌い継がれて来た「日本のうた」は日本独自のもので世界に誇る文化遺産とも言えます。国際化が進む中で、日本の文化を見直し「日本のうた」の歌詞からイメージした絵画表現を主体とした作品展です。

 

~てのひら文化の継承~  
日本の根付と象牙彫刻逸品展
◇会期  平成31年3月13日(水)~19日(火) ※最終日4時閉場
◇会場  井上百貨店 本店6階・ギャラリー井上(東ホール)
ギャラリー井上では「日本の根付と象牙彫刻逸品展」を開催致します。
卓越した江戸職人の象牙技法「左刃の刀法」がよみがえります。
現代の名工が究めた伝統の彫刻日本象牙美術の世界を一堂に展観致します。

 

油彩・水彩・パステル
千 葉 潔 個 展 
◇会期  平成31年3月20日(水)~26日(火) ※最終日4時閉場
◇会場  井上百貨店 本店6階・ギャラリー井上(西ホール)

ギャラリー井上では、美術を志す学生の頃より信州の山々に魅力され、本格的な登山を経て表現の対象が山岳となりました。

 

≪人間国宝から人気作家まで≫
春の陶芸逸品展
◇会期  平成31年3月20日(水)~26日(火) ※最終日4時閉場
◇会場  井上百貨店 本店6階・ギャラリー井上(東ホール)

ギャラリー井上では、人間国宝をはじめ人気作家による逸品を多数取り揃え「陶芸逸品展」を開催いたします。また茶道具を中心に花入・掛軸・酒器等数々の逸品も合わせて出品いたします。

 

浅野モオム展
◇会期  平成31年3月27日(水)~4月2日(火) ※最終日4時閉場
◇会場  井上百貨店 本店6階・ギャラリー井上(東・西ホール)

ギャラリー井上では、浅野モオム絵画展を開催致します。
先生は、カソリック系高校から禅寺修業。
東京のデザイン会社の後、パリで6年間テキスタイルデザイナー、帰国後「モオム・アサノ」ブランドとして商品化。
2000年に東京から故郷の岐阜県羽島市へアトリエを移す。
「旅する絵描き計画」と名付け、国内外で個展を開催して参りました。
今回は新作を中心に絵画を展示販売いたします。